2014年11月(後半)の〔村上徳忍〕の予定・行動・出来事・感想

今月(後半も)もよろしくお願いします。

11月15日(土)・・・・・14:00〔MUSE〕<ル・ポエム・アルモニーク・コンサート>パリの街角、恋の歌
*5:00 アラームで飛び起きました。この秋一番の寒さとか・・・。快適に紅葉を堪能しながらウオーキングです。ムサシくんの保護者氏(親しいけれどもお名前失念!)と”朝一”談義です。今日は〔意志の弱さを自覚、公言することが、ちょっとだけ”意志強く行動する”秘訣!〕
錦織効果で6:00からテニスコート、テニス壁打ち盛況!
*本日のドラッカーは〔ギャップの存在〕です。
〔それに気付く人は、それを活かす立場にない!〕これをどうするかのいうジレンマです。[徳忍の学習帳]をご覧ください。
*14:00〔MUSE〕<ル・ポエム・アルモニーク・コンサート>ちょっとマニアックなコンサートでした。「宮廷歌」と「スペインの調べ」と題したコンサートです。4人の楽器はバロック・ギター、ヴァイオリン、ヴィオラ、アーチリュートです。ソプラノの歌手は、雰囲気があり、歌も素晴らしかったです。2曲アンコール曲を歌いましたが、耳にしたことのない曲ばかりでしたが、楽しめました。
*娘夫婦が来訪、うどんを持参、手早く調理、タイ旅行の日程変更を提案、スモール・ホテルの候補を示し、”疾風のように”去っていきました。いつもの通り!?
*本日の歩数は、1万118歩でした。(スポーツ公園で3000歩、コミュニティ・センター往復2000歩。ミューズから航空公園駅まで2000歩、D2買い物で3000歩で1万歩です。)
*〔リハビリの輪〕のSさんが次のメールを下さいました。
親愛なるメール友さま こんにちは!
取り急ぎ「宇沢弘文」氏の惜別記事の添付とTV番組の紹介です。宜しかったらご覧下さい。
併せてその事を知らせてくれた私の卒業高校のM同期生からの
今届いたメールを文末に添えました。<S生>
Sさん
北海道は大寒波とか こちらも今朝は寒かったですね。
ご存知だろうかと思いますが、貴兄に教えてもらった
宇沢弘文 の特集番組が今晩深夜にあります。
NHK Eテレ 00::00~02:59
「経済学者・宇沢弘文~いま再び豊かさを問う」 です。

11月16日(日)・・・・・
*24:00「経済学者・宇沢弘文~いま再び豊かさを問う」
1:30まで感動して拝聴しました。前段で佐高信氏(ですよね?)の若干品性の悪そうな(なんで評論家は、相手に対する敬意を示せないのでしょう。)の問いかけに真摯に受け答えする先生の姿勢に感動しました。現場主義の究極の学者を観ました。
*5:00寝不足ながら、気持ちよく起床しました。ルーチンワークをこなし、スポーツ公園へテニスラケットほかをベンチに置いた上で、自治会回覧板を4人の班長さんのポストまで配って廻りました(ウオーキングのコースを変更したわけです)。ラジオ体操前に3000歩確保。ラジオ体操後、Sさんの菜園の収穫と野菜料理談義。
*睡眠不足の割には眠くないので、ドラッカーの筆写に取りかかりました。途中、携帯電話を確認すると自治会の生活環境部会の部会長の安藤さんから電話が入っていました。悪い予感がして電話すると「今日は自治会の幹事会と部会の日ですよ!」と・・・。13:00過ぎの時刻で幹事会は終わっています。自転車を飛ばしてコミュニティ・センターにかけつけました。部会副会長が、「忘れていました!」では場がしらけます。年寄りはしょうがない・・・の雰囲気を期待して”とぼける”しかありませんでした。その割には、多々発言しました。何はともあれ、おわびしましたが、原因は会議体のやり取りの半分以上聞き取れていないのです。次回の日程確認を聞き逃したのです。
*16:30過ぎに、コジマ電気へプリンターを購入(先日400枚連続プリントでダウンいました)目的でウオーキングです。5000歩を稼ぐ必要があります。
帰途、サイゼリアにコーヒーとケーキで読書しました。宮部みゆきの〔荒神〕が佳境にきています。この時点で1万歩をクリアしております。
*夕食後、〔徳忍の学習帳〕に取り組みました。【徳忍の学習帳】をご覧ください。
*本日の歩数は1万2837歩でした。

11月17日(月)・・・・・
*5:00起床、室内ルーチン、スポーツ公園のウオーキング(ノエル君の保護者氏との久方ぶりの立ち話し等で歩数が進みません!うれしい遅滞ですが・・・)、ラジオ体操後、テニスコートへ向かいKさんに素振りの手ほどきを受けました。
不足分のウオーキングをHさんと追加しました。自宅で木刀、ゴルフの素振りで終了です。
*我がブロックのM班長さんが「新規自治会入会申請書」と会費年度残分を添えて持参してくれました。立ち話しです。〔前回の一斉清掃の際、自分は自治会に入会していませんが、清掃に参加していいですか!?と言う方がおられ、込み袋をお渡しして参加して頂いた由〕
早速、「新規自治会入会申請書」と会費年度残分を自治会長宅へ届けました。
*今日は、〔ビー玉摘み〕訓練と〔コイン摘み〕訓練が好調でした。肩は、各種素振りで負担がかかって重いのですが、
手首の力、肘の伸ばしがどんな成果につながるか楽しみです。
*今日のドラッカーは〔産業の構造変化〕です。この環境変化は、既存企業、業界にとっては、イノベーション(革新)が要求されますが、新規参入者には、イノベーション(革新)などという概念は不要なのです。またイノベーション(革新)を中核的能力としてポジショニングを得ている企業(ユニクロなど)は、ことさら「革新」とか言わないでしょう。
〔徳忍の学習帳〕をご覧ください。
*《リハビリ・トレーニング・コントロール・シート》を部分修正しました。「読書」についてです。このところ、読書量が激減しているのです。情報のインプットが減っていることは、ゆゆしきもんだいです。最低ラインを50ページと決めてチェックします。専門書に近い書籍で50ページはきついので小説込みをして、50ページを習慣づけて、次に内容の質を上げます。
*本日の歩数は1万132歩でした。
*【本日の読書】:〔定常型社会〕広井良典、〔貧乏物語〕河上肇、〔荒神〕宮部みゆき

11月18日(火)・・・・・9:00『絆』トレーニング
*待ちかねて5:00起床、室内ルーチンを早めに消化し、ウオーキングの時間を増やし、ラジオ体操前に4000歩を稼ぎました。ラジオ体操での右手の動きもまずまずで
した。今日は、Mさん家のムサシくんはいつになく親愛の表現を見せました。
*9:00『絆』トレーニング、「個別サービス計画書」の1ヶ月目標に「高尾山ハイキングを完歩する!」を追加記入してもらいました。4時間の行軍です。リハビリ同志のSさんより”地域リハビリ交流会”情報をもらいました。保健センターの保険師さんの活動の存在を知りました。ケア・マネジャーのOさんが「介護予防サービス・支援計画表」(A3)と「サービス利用表」を作って持ってこられました。療法士が作る「個別サービス計画書」は実務計画で生きています。ケアマネジャーの「介護予防サービス・支援計画表」(A3)は、形式です。実務にA3はありません!しかし、私は熱心な方々に励まされて幸せです。
*結局、今日は『絆』でドラッカーの筆写が出来ませんでしたので、所沢へ出て、大好きな吉野家で「牛さけ定食」、スターバックスの既定のコースで、ドラッカーの筆写〔人口の変化〕および「徳忍の学習帳」を入力し、〔定常型社会〕広井良典を熟読出来ました。
*アマゾンより〔現場主義の競争戦略〕藤本隆宏著が着きました。
*本日の歩数は1万934歩でした。
*【本日の読書】:〔定常型社会〕、〔現場主義の競争戦略〕、〔荒神〕でした。

11月19日(水)・・・・・11:00店舗巡回指導(終日)
*5:00前から指導の構想を〔現場主義の競争戦略〕を念頭に膨らませました。
*室内ルーチン後セブンイレブンへ〔個別サービス計画書〕をコピーしにウオーキングです。コンサルティングで使用予定です。
*ラジオ体操前4000歩は、今日の行動予定からするともっと稼いでおくべきです。
*ノエル君、ムサシ君とのエールの交換は元気をくれます。
*9:00前のレッドアロー(西武の特急)で待ち合わせ(ピックアップしてもらいます)の池袋へ。駅内喫茶でiPadで久方ぶりの臨店指導準備です。別に実際に使うのではないのですが、頭の中の整理をしました。
⑴営業数値、⑵営業環境の変化、⑶商品構成、売場構成の変化、⑷従業員体制の変化、⑸直近の問題、課題、⑹中期的課題、⑺従業員のモラール、⑻与えられている経営課題、指示、⑼ブロック長としての問題意識、
※問題が顕在化していればチャンスである!
*花見川で昼食、店内見学、パートさんとの雑談後、2人のブロック長指導(話し合い)
*池袋駅まで送ってもらい、レッドアローで帰宅。
*航空公園駅より自宅までウオーキング(6000歩)
*アマゾンより注文の〔ケア学〕広井良典著が届きました。
*本日の歩数は、1万2246歩でした。
*私の人生の転機となったジュエル研修(シカゴ、ボストン)の同志Sさんからのメールで大きな手術をした由、早速電話で状況を伺いました。12月1日数人でジュエル研修(シカゴ、ボストン)のミニ同窓会となりそうです。

11月20日(木)・・・・・
*5:00勇躍起床(理由もなく爽快にという意味)、室内ルーチン、ウオーキング<、ラジオ体操(昨日の遠出の報告、Sさんより菜園の春菊お裾分け有り)
*本日のドラッカーは〔認識の変化〕です。〔認識の変化〕を先取りすることは、至難の技です。先進業界(業態)は大変ですが、われわれは先進業界(業態)に学べばよいのです。〔徳忍の学習帳〕をご覧下さい。
*リハビリ同志の大先輩のKさんから「手記」の第一稿を送って頂きました。ここにご紹介出来ないのが残念です。以下は、私の返信です。
Kさん
感慨深い内容でした。ありがとうございます。
私自身の倒れた直後、初めて病院のベッドで意識を取り戻したときの不安感・・・その他このところ忘れていた事実を思い出しました。
私の場合、病院のカルテの記載内容が欠落していることに気付きました。早々に、再整理したいと思いました。
Kさんが淡々をお書きになっておられるので、どれだけの困難を強い意志の力で跳ね返す、今日に至っているかは、想像すら出来ないでしょう。凄い資料、情報です。金曜日にさんとめに参ります。楽しみです。
村上忍
*19日の店舗巡回指導報告は作成、本部長へ報告書を送付しました。
*本日の歩数は、1万157歩でした。
*〔ケア学〕広井良典著
ケアに哲学的に迫る!
:ケアとは、「聴く」こと
:ただそばにいること
:「わたしとその人が、互いにケアしながら、<より深い何ものか>にふれる」
:「相手の話しに耳を澄ますことで、二人は深い何かにふれ、それを共有する」
:ケアとは、時間をあげること
:その人と「ともに時間をすごす」こと

11月21日(金)・・・・・9:00『絆』トレーニング
*4:45アラームで起床、室内ルーチン、ウオーキング、ラジオ体操・・・スポーツ公園の楓の紅葉の今日最初に堪能しております。テニス・ラケットの素振りの成果は、手首と握力の回復です。フライパンを支える手首力がつきました(早々と・・・!)
*9:00『絆』トレーニング、順調です!
*12:45『さんとめ』でリハビリを学ぶために小坂老とお会いし、〔小坂老の”とはずがたり”〕をお聞きする楽しい時間です。:資本論を本質的に理解するには、ヘーゲルの弁証法を理解していることが必要(氏は共産党嫌いです・・)
:絵描きの本物と素人の違いは、感受性のレベルの差であることを”本物の絵描き”と接して知った
:ナポレオン三世の作った最高のホテルがフランスとスペインの国境にある話し(離宮を現在ホテルとして利用)
など等、話題は尽きない! 来週の金曜日には、録音機持参でお会いします。もったいな過ぎます。
*本日のドラッカーは〔発明発見とアイデア〕です。この辺りは、ドラッカーの本質的なものではなく、楽しき学ぶところです。イノベーションと表現していますが、私には「革新」の書いて欲しいところです。〔徳忍の学習帳〕をご覧下さい。
*門間会計来訪。㈲スペシャリテイ・ネットワーク・システムズからSNSムラカミ研究室になります。つまり、村上忍の個人研究室となるのです。
*本日の歩数は、1万2184歩でした。この歩数表記の目的は、上限押さえです。1万歩を極端にオーバーしないことです。

11月22日(土)・・・・・高尾山ハイキング
*4:45アラームで起床、室内ルーチンを一通りこなしました。
*6:30ラジオ体操のみ済ませました。
*8:30エステシテイのバス停集合で7名でのハイキングがスタートしました。
*〔たかが高尾山、されど高尾山は私にとって大変なチャレンジ!!〕でした。私を誘って下さったMさんが、最初から最後まで付き添ってくれて、歩ききれました。歩数計では2万歩でしたが、一歩の重さが平地での一歩とはわけが違いました。しかし、凄い自信を得ました。
*航空公園駅近くの和食割烹店で打ち上げ、(びっくりしたのは)エステシテイの今回のハイキングに参加していない魅力的な4人の方々加わり、盛り上がりました。この”出会いの場”は貴重なものでした。これまでエステシテイを支え、育ててきた方々の人間関係の輪のあって、ゴルフ、ハイキング、飲み会、麻雀などで楽しんでおられるようです。その一場面に遭遇出来たわけです。今日の方々との出会いでエステシテイを見直しました。高齢化社会とコミュニティとのあるべき姿の一端!
*その疲れは、明日ではなく、来週いっぱいかけて回復出来るでしょう。

11月23日(日)・・・・・
*4:59アラームで起床(案の定、筋肉痛等は明日以降のようです。)ストレッチ、スポーツ公園内周ウオーキングと早足足踏みで3000歩、テニスラケット素振り、ラジオ体操で昨日の疲れを持ち越していないことを確認しました。
*本日のドラッカーは〔社会的イノベーション〕です。今日は、社会的イノベーション(革新)は、否応なく始まる社会的環境にあります。ドラッカーの言う「何らかの破局によって〔社会的イノベーション〕は起る」の時代に差し掛かっているからです。大前提の資本主義経済の破局がちらちらとみえているからです。
アベノミックスの評価も、為替、金融の数値操作ですし、実勢経済(国民生活)が改善しておりません。
もっと悪くなること見越しての政略選挙です。政治家の指向するイノベーション(革新)の方向性(何を革新するつもりか!?)見え見えの選挙なのですが、世論がそれを見通した選択が出来るかが問われます。
〔徳忍の学習帳〕をご覧下さい。
*本日の歩数は、1万1457歩でした。
*恐れていた通り、本日の23:00過ぎから、足の筋肉痛がひどい状況です。明朝にはどんな状況になっているか恐ろしいです。一方において、2009年10月で脳梗塞で倒れた後に、このような限界挑戦の蛮行での”筋肉痛”を味わうことができる瞬間を持てることの幸せを堪能しております。〔脳の奇跡〕によって奮い立ち、リハビリに専心しこの日を迎えることができました。この間、多くの同志、師として学ぶ方との出会いを得ました。
*〔経済学は人びとを幸福にできるか〕宇沢弘文著
<序文から>
:数学者から経済学者へ。きっかけは、河上肇の『貧乏物語』を読んで。
:ジョン・ラスキンの有名な言葉、経済学の本質”There is no wealth, but life.”(富を求めるのは、道を聞くためである。)〜宇沢弘文先生の禅的解釈〜
:人間の心を大切にする経済学を勉強し直す決意をした。
:経済学と直接関係ない学問分野の書物や論文を貪るように読んだ。
:環境破壊、公害問題に全力をあげて取り組んだ。
:『社会的共通資本』の概念を中心に据えた人間の心を大切にする経済学の構築、その制度的、政策的分析を積極的に展開した。

11月24日(月)・・・・・
*4:45起床、室内ルーチン、ウオーキング(3000歩)、テニスラケットの素振り、ラジオ体操(今日明日先生役のSさんがお休みなので、パソコンでラジオ体操ビデオを見てOさんとやりました)
*今日初めて、テニスの壁打ちをやりました。例のサックス奏者(ミュージシャン)のKさんが指導してくれました。一緒にコートでラリーをするという目標ができました。
*毎日新聞コラム〔風知草〕山田孝男
:アベノミックスが幸福に至る道か、地獄へのバイパスかは水掛論。
:課題は、〔貧困対策〕である。
:一億層中流社会も今は昔である。
:21世紀の日本には、格差も貧困もある。
:日本の”一人親世帯”の貧困率は、先進国で最悪だ。
:いまは子どもの6人に1人が貧困家庭で暮らしている。
:近年、高齢男性の貧困率が目立って減っている。年金制度の成熟の結果。
:高齢女性の貧困率は高い。
:20代男性の貧困率が上昇傾向にある。
:若い親の困窮、精神的荒廃が虐待の連鎖を生む可能性も・・・。
:安倍政権下の13年に子どもの貧困対策法が成立、しかし、理念と項目の羅列で予算の裏付けがない。
〜安倍さんの目指す”革新”の道は、別の方向と意図のようです。だから今、解散、選挙なのです。
理屈はともかく、民主国家ですから、主権者のわれわれが投票結果で民意を示さねばなりません。〜
*今日のドラッカーは、〔社会的機関の使命〕です。社会的機関とは、政府機関、学校、病院、教会、慈善団体、経済団体、労働組合なのです。表題は〔社会的機関の使命〕ですが、マネジメントの問題提起です。完全な”ダメだし”です。
〔徳忍の学習帳〕をご覧ください。
*本日の歩数は、1万450歩でした。足の筋肉痛はピークです。

11月25日(火)・・・・・9:00『絆』トレーニング
*4:45起床しました。小雨模様です。室内ルーチン終了後、空模様を気にしなからスポーツ公園でウオーキング3000歩(早足足踏み込み)、テニスの素振り(50回)の後、壁打ちチャレンジ(初期状況として撮影しておきたい酷さ)、その後、もってきたノートパソコンのラジオ体操を”一人じめ”に見事に済ませました。今朝は、スポーツ公園独り占めでした。
*9:00『絆』トレーニング、あらゆるマシンの負荷を上げました。高尾山効果です。
*12:00所沢で食事が、スターバックスで「徳忍で学習帳」のドラッカーを本日分を学びました。〔最適の市場位置〕は、チェーンストア研究者の私のとって、<最大ではなくて、適量の出店!?>は、現実論として難しい話しです。
〔徳忍の学習帳〕をご覧ください。
*〔経済学は、人びとを幸福にできるか〕宇沢弘文著を読み進め、ますます宇沢先生のファンでなりつつあります。
広井良典先生の〔定常型社会〕、宇沢弘文先生の〔経済学は、人びとを幸福にできるか〕を読んでいる私には、アベノミックスには理解に苦しみます。選択肢がないのが問題です、(それを読んで安倍さんは選挙に打って出たのですが・・)
*今日の歩数は、1万2456歩でした。
*〔高尾山チャレンジ〕で、基本体力が健常者並みで到達出来たと実感できました。これからは、脳のリハビリ挑戦を優先させます。この試みが、脳梗塞だけではなく、老化現象への反撃でのあります。学びを楽しみます。

11月26日(水)・・・・・
*4:45のアラームで目を覚まし、雨天を確認して
風呂の追い炊きをセットし、〔経済学は、人びとを幸福にできるか〕宇沢弘文著をベッドで読み始めました。そして、入浴、朝食です。リハビリのルーチン無しで、白隠禅師の〔座禅和讃〕を仏壇前で唱えました。
モンマ税務会計事務所の法人解散手続きのため、市役所経由でモンマ税務会計事務所(ひばりヶ丘)まだ行き、ほぼ法人(有限会社 スペシャリテイーズ・ネットワーク・システムズ)の解散手続き修了です。こらからは、SNSムラカミ研究室
という個人研究室です。
*今日は〔経済学は、人びとを幸福にできるか〕宇沢弘文著の集中読書の日です。
*リハビリ数値目標を変えました。ウオーキングを1万歩から5000歩に変更。読書を50ページから100ページ(小説抜き)に変更です。読書スピードの遅い私にはチャレンジです。一挙に〔経済学は、人びとを幸福にできるか〕宇沢弘文著を読み終え、〔ケア学〕広井良典著で移ります。
*本日の歩数(駆け足足踏み込み)5020歩、読書ページ数〔経済学は、人びとを幸福にできるか〕130ページ

11月27日(木)・・・・・
*4:45起床、ルーチンの腹筋、腕立て伏せを20回の増やしました、その代わりウオーキングを5000歩と上限をさげました。昨夜来の雨でテニスの壁打ち出来ずもっぱら素振りでした。雨上がりの晴天の気持ちのいいラジオ体操でした。
*本日のドラッカーは、〔利益幅信奉者の危険〕です。ドラッカーの面白いのは、こんな実務的は問題にも言及してことです。よくあるケースです。革新的新製品をものにした企業の独壇場です。新たな機能を”小出しに”出してきます。上手な企業は長らくその延長線上で儲けます。下手な企業は韓国企業に足元をすくわれます。「徳忍の学習帳」をご覧ください。
*〔ホビットの冒険〕(上)トールキン著、(ヴェトナム戦争の反戦学生のバイブル)アマゾンで到着しました。
*「経済と人間の旅」宇沢弘文著アマゾンで到着しました。
*〔経済学は、人びとを幸福にできるか〕宇沢弘文著の集中読書し、ほぼ読み切りました。先生の生き様、姿勢を知ることがしきました。経済学者の主張をあまり触れられておりません。16章の「社会的共通資本」で目指すべしものが見えます。
*〔沈み行く大国アメリカ〕堤未果著〜集英社新書〜が衝撃的内容の本です。アメリカは大変なことになっているようです。
*本日の歩数は、5000歩をオーバーし7328歩です。一方、読書は〔経済学は、人びとを幸福にできるか〕に集中しほぼ読み切りました。(100ページオーバー)

11月28日(金)・・・・・9:00『絆』トレーニング13:30Yミーティング
*5:45起床、やっとこさ土曜日の高尾山ハイクの足の痛みがとれました。丸一週間かかりです。今日は『絆』まで歩きますから、航空公園では、ウオーキングを3000歩に止めました。テニスの壁打ちで右手の小指、薬指に全く握力がないことを気付かされました。この強化という課題が見つかりました。これで、また進歩します!?
*9:00『絆』トレーニング,『絆』は、医療生協の一部門です。私は出資しています(一応組合員です)。機関紙が届いていないクレームを言ったら、配る役割をやらされることになってしまいました。別にいやいやではありません。
*13:30Yミーティング、本当に中身の濃いミーティングでした。今後、実りある企画が立ち上がることでしょう。

11月29日(土)・・・・・
*4:59起床、変化(テニス壁打ちは”サマ”になりつつあります。ラジオ体操同志のOさんから美味しいコーヒーのお裾分けあり! )
*〔経済学は、人びとを幸福にできるか〕宇沢弘文著の残りの章を読みましこの本は、後の章にいく程重いデーマとなります。15章【福祉は制度化出来るか】、16章【社会的共通資本としての環境】、17章【経済学はグローバル・チェンジを考察出来るか】、18章【空海が学んだスリランカのため池】、19章【人間的都市を求めて】、20章【緑地という都市環境をどう創るか】といずれも重要な中身です。この本は<宇沢弘文>入門書でした。
*昨日と今日のドラッカーは、〔マーケティングの心得〕です。ドラッカーは〔マーケティングの心得〕なのです。
ドラッカーは、マネジメントであり、マーケティングは横目で見るだけです。〔徳忍の学習帳〕をご覧ください。
*息子が購入したプリンターのセットアップをして寄ってくれました。娘夫婦は私の1月〜2月のタイ旅行の飛行機、ホテルの予約をしに寄ってくれました。夕食は、娘夫婦と出前ピザで雑談を楽しみました。

11月30日(日)・・・・・14:00ミューズ・コンサート〔所沢ウインド・オーケストラ定期演奏会〕
*4:59起床、大急ぎの室内ルーチンの後、スポーツ公園ルーチン(このルーチンの最初は、ムサシ君のご主人のM
さんとの内容高尚なる立ち話し!)、テニスの壁打ちの輪が広がりそうです。
*自転車で遠出、ビクトリアでテニスのマイ・ラケットを手に入れました。全くの初任者ですと言っても、専門語で攻めてきます。「適当に!」と言うと「”適当は”個人差があります。」、「ガットは?」、「張り具合いは?」・・・いい加減にしろ!と言いたくなりました。
*14:00ミューズ・コンサート〔所沢ウインド・オーケストラ〕は、市民吹奏楽団です。結成32年とか。無料コンサートということで、お年寄り男女(私と同年代)、中高生(多分吹奏楽部員)が大部分の客層でした。それなりに楽しめました。
*〔経済学は、人びとを幸福にできるか〕宇沢弘文著の重点章を読み返しました。キーセンテンスを確認しました。
例えば、前例のないグローバル・チェンジから〔自然のプロセス(何十億年かけて出来上がってきた)が人間の手によってかく乱され(この100年程度で)、その安定性が大きく損なわれている結果として起っているのが、現在の地球環境問題である。〕こんな大きな、致命的に重要な指摘、問題提起がそこかしこにあるのです。12月の別の宇沢先生の著書を追いかけます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加