2015年3月(後半)の〔村上徳忍〕の予定・行動・出来事・感想

今月後半も
どうぞよろしくお願い申し上げます! 村上徳忍

03月15日(日)・・・・・

*5:00起床、新室内ルーティーン、新スポーツ公園ルーティーンは、リハビリ感覚を完全に脱しました。これは重要なことなのです。何故なら、私の周辺には真剣に(命懸けで)リハビリに取り組んでおられる方々が多数います。事実、一生リハビリを継続なさるであろうおらります。この方々と改善を諦めておられるいる人々とは全く別です。この間に私のような人間がいるのです。数年間専心してきたリハビリで一定Levelの改善を果たし、そこまでの成果で後半生を新たな目標に立ち向かうのです。なぜ「脱リハビリ宣言」なのかと言いますと、リハビリ専心は「一日の三分の二の時間をリハビリに割く」のです。私は今月から、これまでのリハビリ訓練時間を新たな挑戦に廻します。そうしないの4月からのスケジュールはこなせないでしょう。ということで、今後”リハビリ訓練”手言う言葉を使いません。卒業です!!*自治会の仕事も最終月です。月中間の回覧物は、住民総会(4月12日)の案内です。<地球が危うい時代の地球人の基本行動>は、地域コミュニティの復活であると”大悟”しました。*本日のドラッカーは、〔成果のためのデータ〕です。企業の成果をもたらすのは「顧客」です。〔成果のためのデータ〕とは、顧客に関するデータです。企業が弄んでいるのは、内部情報に関するデータです。外にある〔成果のためのデータ〕は、把握しにくいものです。ここでドラッカーは、データと言ってますが、「事実情報」と考えるべきでしょう。また、数値化されていないものと理解すべきです。〔徳忍の学習帳〕をご覧ください。*新たにラジオ体操同志となったGさん(60歳代の女性)を加えて、体操後の雑談に花が咲きます。脳梗塞体験者の私にとって”心強い!?”Gさんの体験談がありました。聞いた数字を正しく書いたつもりで別の数字を書いてしまった経験ありとの話しです。実は、私のちょくちょくやる間違いでして、私はてっきり 脳梗塞の後遺症を決めつけていたのです。きわめて健常者のGさんのこの話しは”救われる”思いでした。「だから何なの・・?」と言われてしまえば仕様がない話しですが・・・。*読書〔スモール イズ ビューティフル〕〜人間中心の経済学〜:「生産の問題」は解決ずみという、誤った考え方 :人間は、自然の一部であるのに、自然との戦いなのといった考え方 :「所得」と「資本」の区別を一番肝心なところで忘れている :自然資本は、人間は造れず、単に発見できるだけ(代替物のない資本) :科学者や技術者は、自然界にない物質の合成に成功した(自然はそれに対して無抵抗、だからこそ、生態学的影響が恐ろしい) :慎み深い自然がつねに与えてくれる「許容限度」という掛け買いのない資本を、人間がどんどん喰いつぶしているとことに気付く者がなかなかいない :「毒性が消えるまでに2万5千年も地下に密閉しておかねばならない物質に誰もが嫌悪感を覚える」*今進んでいる破局への道を脱出するのがもっとも重要な仕事です。我々ひとり一人が未来を語ることに意味があるのは、現在の行動に結び付くときだけです。と学びました。

03月16日(月)・・・・・

*5:00起床新室内ルーティーン、新スポーツ公園ルーティーンは、ランニング主体です。老人アスリート気分です。走って、歩き、走って、歩く。この「走って」が新鮮なのです。ラジオ体操後の雑談は止まりません。昨夕頂いた小松菜をおすそ分けしました。保存方法などアドバイスいただきました。*本日のドラッカーは、〔データ化できないもの〕です。昨日の内容の延長線上の内用です。未来への情報は、起業家向け情報です。これはデータ化できないものがほとんどです。

03月17日(火)・・・・・S社店舗巡回指導

*5:00起床、新室内ルーティーン、新スポーツ公園ルーティーン*8:45のレッド・アローで池袋へ、S社担当ブロックの車で千葉市の花見川店、木更津店を訪問指導でした。ベテラン・パートさんのお話しを聞き感動し、学びました。禅宗の托鉢は<貰う姿で与えて歩く>と言いますが、本日の私は<教える姿で学んで歩きました>。

03月18日(水)・・・・

*5:00起床(疲れている時の”目覚まし音”は無情です!)しかし、凍える寒さがないだけ楽です。「昨日の店舗巡回は如何でしたか!?」とのムサシ君のMさんの問いに答える形で一盛り上がりです。ルーティンをいつもの通りこなしました。*本日のドラッカーは、〔組織の価値観と人事〕です。組織運営管理では個人への賞罰の重要性を強調しております。人は組織の価値観を賞罰によって知る(認識する)ものです。「徳忍の学習帳」をご覧ください。*書斎を整理して、大学院の購入書籍を入れるスペースをつくりました。明朝に椿〔松波〕が咲きます。楽しみです。

03月19日(木)・・・・・庭の椿〔松波〕開花(第一花、第二花)

*5:00起床、室内ルーティン、スポーツ公園ルーティン(白い雑種犬ボルトが解き放たれて飛びついて戯れ付く、こういう犬は珍しいのです)ランニングと柔軟運動中心のとりくみです。*本日のドラッカーは、〔短期と長期のバランス〕です。マネジメントの視点は、短期と長期の双方から考え、行動せよと言うことです。「徳忍の学習帳」をご覧下さい。*先日、ツタヤでビデオを借りるついでに「CINEMA Handbook2015」を買いました。「だから、映画はやめられない」とありました。〔スモール イズ ビューティフル〕E.F.シューマッハー著を読み始めたのですが、常用している花粉症の薬で眠くて1ペイジも読めません。この薬はよく効いて花粉症の症状は抑えますが、この副作用は深刻です。ということでDVD〔ニュー シネマ パラダイス(完全オリジナル版)〕を観賞しました。偶然ですが、素晴らしい作品でした。「映画史に残る傑作!」と後から知りました。私は、自分の人生の節目で必ず、よい本、よい映画、よい人、絶好の機会との出会いがあります。この半年は、その全部(よい本、よい映画、よい人、絶好の機会)が私の目の前に終結しています。人生の最終コーナーは盛り上がります。*読書〔悲嘆の門〕宮部みゆき著 これは、花粉症の薬関係なし!本です。勉学の書の合間に”疲れ直し、時間限定”で読んでいます。面白いストーリーに差し掛かっております。

03月20日(金)・・・・・『絆』トレーニング、YADAミーティング

*5:00起床、快調(花粉症の除けば)、室内ルーティーン、ムサシ君、ノエル君とのエール交換と両君の保護者氏との早朝談話は貴重です。コミュニティのふれあいはそれほどに少ないのです。*椿〔松波〕が可憐な花を2つ咲かせました。来年の春は我が家の庭を椿苑にしたいものです。いっぺんに咲かず、ほどほどに花が保ち、全く違った趣を与えてくれます。*『絆』トレーニング 淡々とメニューをこなし、メンバー同士の会話をバックグラウンドとします。私はウエットな深い人間関係の輪は苦手なのです。担当療法士のNさんは、私の健康状態の向上を心から祝福してくれます。*読書〔スモール イズ ビューティフル〕シューマッハー著 第4章「仏教経済学」は、現代の経済学の矛盾を我々日本人のために(!?)解き明かしてくれます。《仕事を生活の糧(かて)を得るためには、我慢してこなすべきもの》とする西欧経済学に対し、《仕事を通じて人間性が培われる、仕事そのものに意義を保たせる》仏教経済学というシューマッハーの論理の展開はいちいち頷けます。氏の考え方の興味深い事例が、ある書店チェーンの店舗で展開されています。チェーン店(書店)の店長は、西欧経済学の象徴的な役割意識です。[店長=管理人]です。したがって、店長に店舗(運営)で「自尊の欲求」、「自己実現」は期待できないわけです。このチェーン書店のパートタイマー担当者は、シューマッハーのいう《仕事を通じて人間性が培われる、仕事そのものに意義を保たせる》の仏教経済学を”地にいって”います。彼女等(ほどんど主婦です)は、店舗で「自尊の欲求」を満たし、更に「自己実現」を果たしています。これは、こと一企業の問題ではなく、日本全体の対応を考えるべき課題です。*YADAミーティング 学ぶ姿勢、メモとり姿勢は、ツタヤという企業のDNAでしょうか。体質転換が使命での出番です。S社の組織特性に戸惑ってします。自らの強み(長所)を認識しようとしないのは何故か。弱み(短所)を正そうとしないとか。良かろうと悪かろうと変化を恐れるのです。それを乗り越える”後押し”は私の役割です。

03月21日(土)・・・・

*4:00に起床し室内ルーティーンを済ませ、MacBookのGoogleカレンダーの書き込みをしました。4月以降のスケジューリングはタイト(窮屈)になりそうです。実施日の他に準備の日にちを入れ込むことです。ラジオ体操仲間のSさんから”摘みたて”のブロッコリーを頂きました。さっそく湯搔いてマヨネーズで頂きました。

*シューマッハーの〔スモール イズ ビューティフル〕の第4章の[仏教経済学]を読み終わりました。早速、ノート作りに取りかかります。この章がこの本の[肝]でしょう。すごい本に頻繁に遭遇する昨今です。*シューマッハーの〔スモール イズ ビューティフル〕の前書き部分を載せました。お気づきのように、日本の経済学者[宇沢弘文]、フランスの経済学者[ジャック・アタリ]そして[シューマッハー]と考えの基調は同じです。多分、この後に紹介します[シューマッハー]の〔仏教経済学〕が分りやすく、仏教思想が根底にあるべき日本人の我々には勉強になるはずです。

03月22日(日)・・・・・

*5:00起床、室内ルーティーンの後、思い立ってカメラで散歩犬の撮りました。ムサシ、ボルト、ノエル、今日はこの3匹でした。ラジオ体操後Sさんとテニスの壁打ちに興じました。*兄、親しき旧友(先輩)と電話で雑談(前向きの楽しい話題に終始する相手を選びますね)

*〔スモール イズ ビューティフル〕のノート作り。仏教経済学です。自然との共生、スロー、スモール・ライフです。*DVD[once ダブリンの街角で]アイルランドのダブリンを舞台とした音楽映画でした。なぜか、大昔に見た[シェブブールの雨傘]を思い出しました。それほどの感動作品でした。*日大大学院のI先生から7名の同期生宛のキックオフ・メールが届きました。4月4日のガイダンスで初顔合わせです。*最寄りのホームセンター[D2]に椿各種とキンモクセイを買って庭に植えました。想いは来年の春です。

03月23日(月)・・・・・

*5:00起床、早起きには”慣れ”はなく辛いものです(でも、今日も起きてよかった!と満足感が残るのです。)今朝またSさんから”朝摘み”ブロッコリーを頂きました。心地の良い”寒さ”のラジオでした。今から始まる”今日”のアドバンテージです。*今日(月曜日)の毎日新聞コラム『風知草』な「限定核戦争の影」を書いています。影とは”可能性”とことです。それは戦争が起りそうな国(インド、パキスタン、北朝鮮、イスラエル)が核保有国であるからです。テロリストが核を入手する可能性を専門家は否定しません。最近の核戦争映画では、主役は”かすり傷”程度で大活躍・・・。そんなことではないことを知っている日本人(代表する政治家)が、世界、地球規模での問題意識が希薄なことを憂えている筆者です。*〔スモール イズ ビューティフル〕〜仏教経済学〜を追加掲載しました。ご覧下さい。*本日のドラッカーは、〔スペシャリストの錯覚〕です。一般的な事例をドラッカー流に解釈しています。これが誤解、浅はかな解釈を生むのですが・・・。教会の工事現場で石切り労働者3人に質問しました。「あなたは、ここで何をしているのですか?」3人3様の答えが返ってきました。「これで暮らしを立てています。」「今、石切りをしているのさ。」、「我々は教会を建てているのです!」ドラッカーの求める正解は「我々は教会を建てているのです!」です。ドラッカーの質問ならそう答えなさい。企業の職務分析担当者からの質問なら「今、石切りをしているのさ。」が正解です。職安の知り合いの質問なら「これで暮らしを立てています。」でしょう。ドラッカーはマネジメント職あるいはマネジメント職を目指す者の認識を言っているのです。問題は、誰に対しても、相手の質問意図を理解せずに「我々は教会を建てているのです!」と答える輩(やから)が多いのです。「我々は・・・」ではなく、お前自身のことを聞きたいにだ。このドラッカーの事例は、曲解、誤解を生んでいるでしょう!?「徳忍の学習帳」をご覧ください。

*読書〔スモール イズ ビューティフル〕〜第5章規模の問題〜この章のシューマッハーの問題意識は、3つのこれまでの”常識のほころび”に対するものです。⑴民族国家の分裂、⑵領土の拡大が必ずしも国の豊かさを生まない、⑶規模の経済での疑問、です。
03月24日(火)・・・・・『絆』トレーニング

*5:00起床、先般新ルーティーン(室内)を”改革”したときに、〔ストレッチ・ポール〕(肩甲骨の柔軟性回復)を止めました。途端に『絆』での肩を鍛えるマシーンで背中の筋肉を痛めました。マンネリ化と習慣化の取り違えと反省し、再開しました。スクワットを取り入れましたが、右足太ももの筋肉痛がなかなか引きません。”鍛える”系の運動はそこそこにすべきである、との信号でしょうか。今朝は久しぶりに冷え込み、芝生の表面が凍る直前の水滴が朝日で光って美しかったです。

*『絆』トレーニング メンバーのお年寄り(私より年上!)が、庭で咲いた(?)アネモネを持ってきて下さいました。高質造花の美しさでした。早速、カメラでバックをぼかす技術を駆使し撮影しました。*帰途、スターバックスで[本日のドラッカー]を筆写し、「徳忍の学習帳」を仕上げました。テーマは「報酬システム」です。ドラッカーの見立ては、最高の報酬システムは作り得ない、です。曰く、報酬システムは単純をよしとする。科学的公式で算出すると、個々に「適・非」相半ばする結果となるというのです。”手修正”の余地を残せば、「非」を部分を消せるというドラッカーならではの妙案です。大分昔の話しですが、イオン(当時ジャスコ)の岡田卓也さんは、店長までのボーナス額をご自身で”鉛筆なめなめ”決めていたそうです。その査定額が岡田卓也流で業績のよかった店長も必ずしも高額とならず、業績が悪かった店長(競合との戦いで)が高額査定であったり、その一流の評価は、「結果オーライ」を認めず、その店のマーケット評価を高めた店長は(業績数値を問わず)高い評価をなさったとか。これぞドラッカー流です!!「徳忍の学習帳」をご覧ください。

03月25日(水)・・・・

*昨日早めに就寝し、4:00に起床しました。入念に柔軟体操をしました。今の季節はスポーツ公園の芝生に朝日が周辺の木々の間から差し込み、その日だまりは”パワースポット”となり、影法師が私を”足長おじさん”にします。*本日から『The Daily Drucker』は、10月1日[完全の追求]です。270日ほどドラッカー著作のキー・センテンスを深読みしますと《近代経営の良心》ドラッカーをつくづく実感します。2005年11月11日96歳で亡くなる直前まで、現役で[完全の追求]しておられました。*読書〔スモール イズ ビューティフル〕第二部[資産]第1章「教育」〜最大の資産〜 人類の文明を支えるのが自然資源ではなく、人間である。その最大の資産は、「教育」である。シューマッハーの〔スモール イズ ビューティフル〕の展開は、第二部[資産]は当然の考えましたが、自然資源への対応が主題になると思いましたが、人間をあえて取り上げ[教育]を最大の資産であるとしました。深いし、難度も高いのですが、これからの人類、地球を考える本質とヒントを学びます。素晴らしい本です。*DVD[謝罪の王様] 楽しめました。実は、小売り業、サービス業の現場では”謝罪”の実務は、マネジメント層にとって最重要実務なのです。参考になるところもありました。

03月26日(木)・・・・・ふなやま歯科

*4:30起床(アラームなしの起床を心がけます。)室内ルーティーン(ストレッチ・ポール復活)、スポーツ公園の花は「ヒュウガミズキ」(マンサク科)だとラジオ体操仲間のGさん(女史)が調べて教えてくれました。ついでに[早わかり、園芸12ヶ月]をかしてくれました。ラジオ体操は、本日4名と仲間が増えました。*ふなやま歯科 虫歯対応です。相当の日数(治療)はとられそうです。*本日のドラッカーは、〔意思決定の要件〕です。この編者は読者の多くにミドル・マネジメント層がいることを意識してそれなりの添え書きをして欲しいものです。ドラッカーがここで取り上げる〔意思決定〕は、企業の盛衰を決めるようは、最重要〔意思決定〕です。従って、その「要件」もトップマネジメントのこれまでの実績(栄光)を否定しかねないものであったりするのです。そこで、GMのスローンの”事業部制”導入の「要件」なのです。スローンは、権限委譲、責任委譲を基本とする経営体制を導入してみせることは、GMの幹部たちも信じられないことだったと思います。「徳忍の学習帳」をご覧ください。*読書〔悲嘆の門〕宮部みゆき 前後巻の前半を読み切りました。宮部流蘊蓄、人生観をそこかしこで披露して前半を終わりました。物語結構刺激的で後半の展開が想像出来ません。

03月27日(金)・・・・・『絆』トレーニング

*4:30目覚めとともにベッドを離れました。アラームの5:00は”抑え”としました。例の通りの手順です。ラジオ体操同志のSさん(女性)は、大いなるチャレンジをします。ご本人に気負いはありません。私の予感ですが、超高齢化時代を引っ張るのは”女性”だと思います。昨年来、傍聴した狭山市民大学の講座でも、今回のSさんの例でもサラリーマンで疲れ切った男性諸氏よりたくましさを感じます。「Sさんガンバレ!」

*例の通り『絆』トレーニングをこなした後、おとなりの「さんとめ」(老人施設)へ〔リハビリ4兄弟〕の長兄Kさんを訪ねました。人生の先輩との歓談は”至福の時”なのです。60歳半ばからイタリア語での文通(メール)もすごいのですが、ご自身の体験談をイタリア語で書いてイタリア人の友人にお送りになったのです。博識であり歓談内容は政治、哲学、芸術なんでもござれです。決して自慢話ではないトーンはお人柄です。「若者(わたし)ガンバレ!」のエールを頂きました。

*昼食後、航空公園駅の喫茶でシューマッハーの〔スモール イズ ビューティフル〕〜仏教経済〜のノートづくりをやりました。今後の世界経済、日本経済は、これ(シューマッハーの〔仏教経済〕)しかないを確認を深めております。追加掲載しました。ご覧ください。

*国会中継を見ました。野党の質問者『首相、経済成長、経済成長・・とおっしゃりますが、それだけではないでしょう・・・』、これに対して首相は『おっしゃる通りです。しかし、経済成長なしでは何も始まらないのも事実です。』また『歳出にも十分気をくばっております。伸び放題の福祉にもメスを入れていきます。・・・』これが首相の問題発言だと受け止められないのが、野党、マスコミ、国民が”狂ってきてる!”と私が思います。「福祉を世界一の日本にするために、何を削れるかを各大臣、官僚を

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加