2015年12月(前半)の〔村上徳忍〕の予定・行動・出来事・感想

今月もどうぞよろしくお願い申し上げます! 村上徳忍

12月01日(火)・・・・・日本スーパーマーケット協会専務理事との歓談(阿部同伴)

*5:00起床、トイレ、洗面、髭剃り、計量(オーバー!!)仏壇へ座禅和讃、ストレッチ、スポーツ公園で速歩3000歩、ラジオ体操、ムサシ君のMさんとアクティブシニアのナイトマネジャーの進展報告をしました。
*2週間ぶりのラジオ体操同志とお会いしました。こんなに回復復帰を喜んでくれる仲間の存在!!それそれの言葉、態度で喜びを表現してくれました。
*13:00日本スーパーマーケット協会専務理事と日本橋の協会事務所の専務理事室でお会いしました。わたしの訪問理由は、例のアクティブシニアのナイトマネジャー登用を含む前期高齢者の活用を業界として取り組むことの提案でした。ちょうど来年度の取り組みテーマを検討している時期でグッドタイミングでした。人手不足の深刻さが叫ばれています。高齢者労働力の活用は”高齢者労働力の特性を活かす職務設計”が肝です。そのプロジェクトを早々にスタートすることです。その他、小売業界の未来を語り合えました。この機会をセットしてくれた阿部さんに感謝です。
*成長している企業、成長を目指す企業は、従業員教育、学びへの動機づけに熱心です。しかし、多くの企業のトップは、惰性で毎年送り込んでいる規定のセミナーに昨年なみを維持にすることで済ませている。この差が大きいのです。育てることをセミナーに送り込むとのではないのです。弾部、管理者一人一人が部下を育てることを一番の仕事と認識させることなのです。この差が目立つ昨今です。旧友、同志である阿部さんと語り合ったことです。
*大学院レポート〔宗教哲学〕〜テイリッヒ晩年の思想〜は、与えられた主テキストだけではレポートにはなりません。レポート課題テーマを「君は、神を見たか!?」をすればいいのにと思いました。担当教授は、そのような思い切った設問は出せないのでしょう。冗談ではなく、「君は、神を見たか!?」とすれば、生徒はテイリッヒを真剣学ぶのにと思いました。わたしは、テイリッヒという神学者(哲学者)が、「正しい神の見つけ方」を教えていると喝破したつもりです。つくづく不真面目な学生と反省します。

12月02日(水)・・・・・10:00モンマ会計事務所

*5:00起床、ルーティーン消化、体重2kgオーバーを落すのが課題。
*わたしのお礼のメール「ありがとうございました。良い日した。」への返信
「お早う御座います。
村上さんの志が輝くこと祈願します。阿部」
*10:00モンマ会計事務所 今年度の決算処理と来年度の見通しについて話しました。来年も発展的に活動するつもりですが、税理士が求める観点はファジーです。独立自営業者(わたしのような)1年だけ営業ボリュームを膨らますと、翌年は”税金地獄”なのです。話題は、アクティブシニアで盛り上がりました。
*大学院泉教授のレポート・レーマ〔遺伝子組み換え〕のリポートを渥美フーズの幹部候補者教育教材に遣います。

12月03日(木)・・・・・

*5:00起床。ルーティーンを消化します。 今は、6:00過ぎないと明るはイマイチです。ラジオ体操同志のはもうお一人”独居老人”がおられます(ご婦人)。独居の諸注意を教えてもらいます。
*レポート〔遺伝子組み換え食品〕完成させませた。あわせて〔渥美フーズの幹部候補者教育教材〕版も完成させまいた。ご希望の方へは差し上げますよ。(メールアドレスを下さい。無料に添付で送ります)
*ベッドでのアイデアあり、新しいOJTの勧めです。

12月04日(金)・・・・・13:30KIWADAミーティング

*5:00起床、室内ルーティーン、風が冷たいですが、心地いい程度です。ゴミ拾いをバス停まで拡げました。
*13:30KIWADAミーティング ニッパンの中間決算の速報を伺うが、マネジメント・コンサルタントのわたしには、書店業界の後進性の元凶との認識ですから「さもあらん」という感慨以外ありません。わたしの関心は、今何な出来るのかです。幹部、管理者の実務能力のアップだと考えます。本気で今取り組み企業は生き残ります。こんなやりとりのミーティングでした。
*「今日的0JT(オン・ザ・ジョブ・トレーニング)のすすめ」ご覧ください。OJTとは、「一日中、1週間中、1ヶ月中、1年中仕事に同行させることです。」そこまで腹を決めてやらせらいで「育たない!」言うな!
まさに、人を育てるのはトップの責任なのです!!

12月05日(土)・・・・・

*5:00 起床、自分が劣等生になった悪夢で目覚めです。わたしの場合、他の人を厳しく叱責した夜見るのです。自分の力不足の”裏返し”を夢が警告するのでしょう。
*ラジオ体操同志の同年配のOさんの昨晩の夢は食べるものがジャガイモしかない、学校のお弁当をどうしようか、という夢だったとか。Oさんは、最近は奥さんのために料理をしなければならない立場になったのです。
*郵便受けに警察の「パトロール・カード」が入っていました。昨夜の午前1時彰庄子、神津さんの名前がありました。独居老人には安心です。ありがとうございます!
*大学院「生涯学習特講」のヴィゴツキーの[教育心理学講義]のレポートに取り組んでいます。この過程で理解度が一段と深まります。すこい人です、ヴィゴツキーは。29歳でこの本を書いているのです。天才です。
*報告台本作成

12月06日(日)・・・・・スポーツ公園ルーティーン休み日、大学院ゼミ学習会(ブレーンストーミング)

*昨晩、大学院途中経過報告会の準備で夜なべ仕事だったので7:00起床です。
*思い立ってパワーポイント発表資料を作りました。
*大失敗!! 会場を勘違いしていました。思い込みという奴です。所沢校舎ではなかったのです。
*結局、サイバーで参加となりました。ラッキーでした。九州からサイバー参加の女性もいました。
*西武トラベルの石井さんから電話がありました。ロスのツアー・コーディネーターの佐藤さんとの動向とわたしのロス小売業界探訪の旅のコーディネートを打診しの報告でした。
*古川に電話をしました。志を共にした同志と話すことは楽しいものです。
*大学院の和泉先生(教授)から新たな修士過程の”挑戦者”を迎え、その中に「村上さんより年長の方がおられますよ。」と聞きました。78歳の大学院生です! 高齢者(アクティブシニア)活躍の時代が始まりました。
*前期高齢者の活用の真意を理解してもらうことの難度は高い。”日本の近未来のため”等と言うと、「イカサマ人間」と思われるらしい。「安倍内閣の経済政策を変えさせないと・・」等言おうものなら「危険思想の持ち主」と思われます。今日の[修士論文経過報告会]でわたしの「計画書」の前書きは、日本の経済環境認識から入っていると「高齢者問題対応とどう関係するのか、飛躍し過ぎではないか?」と質問がありました。その他、問題、疑問が多数でました。その中でご自身前期高齢者のお一人が 、よいご意見(参考になる)と「期待しております。」もありました。いろんな意味で参考になりました。

12月07日(月)・・・・・【風知草】毛沢東の対日戦略

*5:00起床、ルーティーンしっかりこなしました。ノエル君のご主人に頂いた新米のお礼を申し上げました。遺伝子組み換え作物談義。アメリカの世界の作物を押さえ込む戦略の一端をお話ししました。中国をモンサント(米国遺伝子組み換え企業です)にやられかけているのでは!?
*今日初めて、小坂さんにコート上で指導を受けました。壁打ち卒業いまだし・・・「年内にコートで」を実現しました。握力がなく、長時間ラケットを握っていられなかった年初には”夢”でした。台所でのフライパン調理は手首を鍛える唯一の方法でした。さらに努力を。
*【風知草】毛沢東の対日戦略 毛沢東が敵対しているはずの日本と組んで、蒋介石の国民党の力を弱めた戦略の話しです。〔敵の敵は味方だ〕日中の現代史を学ぼうと言う勧め。
*山陽マルナカの安達さんよりメール、アクティブシニアの活性化の同志の接触は胸が躍ります。
*万代の古川さんからメールあり、「乞う、ご期待!」ということです。
*ジュエル同志の阿部さんがらメールあり、側面援助の内容です。
*皆、30年越えの友人です。
*プリンターが故障したので、PCデポに持ち込みました。メーカーの修理は、年明けとなり、修理費は1万2千円程度、多機能プリンターは1万6千円で買えます。結果、プリンターを買いました。配送は明日(クロネコ)です。
*夜、顔見知りのクロネコ氏が急遽配達してくれました。早速、セットしました。

12月08日(火)・・・・・

*5:00起床、ルーティーンをこなしました。ちょっと冷えます。
*高齢者活性化(アクティブシニア)実践計画書を警戒しました。ご覧ください。現状では、ほとんどの関係者の方々がその本質を理解下さっておりません。問題、課題山積は百も承知ですが、進めなければいけません。
*「生涯学習特講」の課題レポート書き上げました。細部の書き直しは必要ですが、とにあえずは終了です。ヴィゴツキーという学者と”親しい関係”になれました。
*宗教哲学特講[霊性の宗教]石浜弘道教授ご自身の著に取りかかり始めました。何故哲学なのか。日本はじめ世界は、哲学的は発想、視点を持たなければ、救われないと本能的に観ずるからです。何かが見つかるか、何らかの暗示を感じるかは、こちらの問題です。

12月09日(水)・・・・・10:00リオネット補聴器調整

*5:00無常にも鳴るめざましコール、規定のルーティーンはラジオ体操で終わりです。日曜日の出来事について。19時頃近くの交差点で交通事故で防衛医大の名誉教授(80歳)が歩行中轢かれてなくなったとか。
*夕食後の読書は、眠気で頭に入らず、『霊性の宗教』では当たり前でしょうね!?
*年末済ますべき書き物山積です。なずは、書きでし作業からです。
*アクティブシニアの社会再参加提案は、思わぬ方向とスピートで展開が始まりそうです。いや、始まってしまいましたというべきでしょう。プロジェクトの対象は、高齢者、女性(主婦)、外国人です。全体の職務設計をし直します。ロボット化が加わります。

12月10日(木)・・・・・

*4:45起床、ルーティーンを消化しました。体重は、60.//に戻しましたが、体脂肪率は20%を下回れません。
*リハビリ同志と小坂さんにご無沙汰のお詫びと近況報告のメールを出しました。本当は、お会いしてお話ししたいのですが、「さんとめ」は個人情報とかでいつ来られているかを教えてくれません。
*〔遺伝子組み換え食品〕の理解度テストを作成中です。これは大変重要で、深刻な問題なのですが、何故か日本では取り上げられないのです。見え見えのアメリカの世界の食品制覇の隠謀(ポイントは中国も遺伝子組み換えで抑えこもうとしている点です)と見ますが、どうしで日本では問題視したいのでしょうか。モンサント・ジャパンもあるようですが。(三菱が組んでおります)
*日本スーパーマーケット協会との基本的な打ち合わせをしたら、ヤオコー、山陽マルナカ両社の取り組みを見ておきたいものです。その他に何社か取り組みがあるはずです。楽しみです!

12月11日(金)・・・・・

*4:45起床、雨です。こういう日は室内ルーティーン(座禅和讃の読経、ストレッチ、腹筋10回。腕立て伏せ20回)で終わります。
*修士論文⇒アクティブシニア⇒アクティブ外国人労働者を対応が広がってきましてた。ビジョンを大きく構えて取り組むことです。同一労働同一賃金へも切り込みますか。職務も「高齢者主体職務」「アクティブシニア・レデイ主体職務」「アクティブ外国人労働者主体」となるでしょう。つまり、ご本人の能力、資質、やる気次第ということになります。この視点からの障害は、固定的な差別感と勤務時間の流動化です。どちらも克服可能です。
*今日は、朝から〔遺伝子組み換え食品〕のテスト作りからスタートです。
*13:00テスト完成しました。事務局井戸田さんとも電話で打ち合わせを済ませました。
*来年の行動計画を固める必要に迫られております。新たにコンサルティング指導を始めたスーパーマーケットを丸ー年で体質転換させるには一ヶ月一ヶ月が勝負です。高齢者労働力の活性化と社会参加も動きが拡大しそうです。大学院のレポート、修士論文も正念場です。2月にはロスへ下見調査に行く予定です。実は、これらの関連の活動が重要なのです。方法論はあります。ポイントは重点付けなのです。全部やります!わたし流の対応方法があります。わたしは、24時間オペレーションを学んだときに身につけました。24時間オペレーションのポイントは、1週間は、24時間(1日)が7日連続しているといることです。つまり、1年も次の年とつながっているのです。だから、わたしは全部やります。行動計画は柔軟に優先順位を変更します。しかし、最初の行動計画は重要です。

12月12日(土)・・・・・

*寝坊、6:30起床(ベッドに入る前にテレビ・ドラマ「ホームアローン」を最後まで見ました。多分、3回目)
*昨晩、親しくさせて頂いている教授から高齢者活性化のチャレンジに対してエールを頂きました。「面白く発展しそうですね!」こういうのはうれしいものです。
*論文学習〜究極のマーケティングを実践しよう〜【エバンジェリスト:自分の「わくわく」を伝える技術】HBR2016.1.p.10-18 実務家、コンサルタント、起業家・・・に役に立ちます。
*【宗教哲学特講】テキスト「霊性の宗教」課題:「象徴」、「暗号」 「啓示」の中から二つの言葉を選び、宗教に対するアプローチの特徴を述べなさい。途方に暮れる課題です。テイリッヒ、ヤスパースを可能な限り読むこととあります。鈴木大拙の「日本的霊性」を何とか食いつけましたが、歯が立ちません。1ヶ月後どうなっているか楽しみです(半分、やけ気味です)!?
*旧知の知人Iさんにお機嫌伺いの電話のしました。奥さんのお世話が大変な状況になってきて、勤め仕事を辞められた由です。こう云った場合は、話題を変えることしか、方法がありません。でも、クダラナイ話題をひとしきりやりました。

12月13日(日)・・・・・安息日

*3:30に目が覚め、【霊性の宗教】の「癒し」と「救い」の項を読みました。「病」と「治療」ですが、この数年間肉体的「病」を付き合ってきましたが、心(心の状況、精神)が気になります。病気ではないが、健全とは言い難い人々が増えているのではないでしょうか。宗教、哲学の立場から、「病」と「治療」を論じている内容は新鮮です。
*脳梗塞の後遺症は、個々人によってそれぞれです。わたしは、大変好運は一人であると思います。それでも5年前の退院時には、家の周りさえ歩くことがはばかれました。ご近所さんからこれをかけられたら、自分の状況を話すことが難しかったのです。呂律が十分ではなかったのです。「2〜3年経っても電話での話しは半分位意味不明ししたよ。」先日前の指導先企業の役員が言っていました。現在は、通常のコミュニケーションを大丈夫のつもりです。この4月には、大学院の論文での選考試験を借用したパソコンで受験し、左手打ち込みでクリヤーしました。目立った後遺症は、右手の不自由さです。人には気付かれない後遺症があります。まず、歌を歌えません。音痴になりました。数字を覚えられません。新たな名称、人の名を記憶できません。過去の記憶は万全です。発想力、改善力は抜群に強くなりました(多分、右脳パワーだと思います)。 最近顕在化した最大後遺症は、脳で読む(黙読)はできます、声を出して読むことは出来ません、考えたことを瞬時にまとめて口にすることは苦手です、文章を音読できません(表彰状を読みあけて渡すことはできません)。これらが連動しないのです。実務的にな、講演はできません。(得意だった)アジ演説もできません。マンツーマン指導オンリーです。
ブレーンストーミングの参加できません。ここではっきりしたことは、大学院の修士論文の口頭試問には、対応できないという厳粛なる事実です。勿論、わたしは修士の資格を目指したわけではありませんから、それほど痛手ではありませんが・・・。そんな事実認識の最中に、高齢者活性化の計画書が、日本スーパーマーケット協会で取り上げられ、某社でアクティブシニア・ナイトマネジャー制の取り組みが顕在化して来たのは、不思議な流れです。

12月14日(月)・・・・・

*5:00起床です。曇り空で寒くない朝です。朝のルーティーンを消化、今日はゴミが多かったです。ムサシ君は愛想の悪い犬ですか、今日は顔を寄せると顔を舐めてきました。初めてです。飼い主のMさんには内緒です。
*アクティブシニアの募集異聞です。募集する側の姿勢、考え方を応募者は類推します。要は、彼らのニーズ(社会参加、社会貢献の実感を持てるか。それなりの敬意を払って接してくれるか。それなりの仕事環境を与えられるか)です。このポイントを外すと全く応募者は来ません。これは、教訓です。
*日大芸術学部の図書館をお借りし、レポート作成です。[霊性の宗教]のレポートです。難し過ぎます。本の内容を筆写させることを期待(想定)しておられるのでしょうが・・・・。こんなに難解によいのでしょうか?
*16:00 過ぎに大学院のA先生とコーヒータイムです。A先生猛烈な風邪、早々にお開きに。

12月15日(火)・・・・・

*3:30目覚め、テイリッヒの『信仰の本質と動態』の「象徴」を読み進めました。勿論、大学院の「宗教哲学特講」だから目にする本です。メイン・テキストの『霊性の宗教』よりは、著者の意図が感じられて読みがいがあります。
*5:00起床、ルーティーンをこなし、ラジオ体操同志を雑談です。皆さん健康志向です。早起き、歩き、ストレッチ等を各自思い思いにやってます。中に一念発起して、インストラクター資格を取った年配(50〜60歳代)の女性もおられます。皆さん仲間なんですが、わたしだけ異質なんです。皆さんの目的が”健康維持”なんです。それはそれでよいことです。わたしにとってが、この毎朝の催しは(健康増進は)、手段なのです。この3〜4年間の努力で、行動範囲と行動内容を飛躍的にレベルアップしました。これが目的なのです。「村上さん、くれぐれもムリをなさらないように・・・」この”ことば”に戸惑います。人それぞれです。仲間に”講釈”は垂れません。
*日本スーパーマーケット協会専務理事とコンタクト、年内にお会いする段取りです。自分で自分の首を絞めてします。
* プライム・ニュースで難民受け入れと問題を見ました。曽野綾子さんの言葉の重さを思いました。安倍首相では無理だと感じました。と言うことは、日本人が当分ムリです。どうするか? 本質的ではないのを承知で出来ることからやっていくよりなさそうです。その間に学ぶことです。相当この間、世界から顰蹙を買うでしょう。しかし、居直ってはいけません。受け入れる世界的常識を身につけるのに時間と忍耐が必要です。

12月16日(水)・・・・・10:30 リオネット調整、山陽マルナカ 岡山前泊

*3:30目覚め、テイリッヒ「宗教的象徴」をよみました。昨晩のキリスト教徒の曽野綾子さんの影響です。***6:30起床、出張準備 、
*10:30リオネット調整
*新幹線岡山へ(16:50)
*5:45山陽マルナカ安達、人事部部長と夕食後、4店舗のナイトマネジャーにそれぞれの店舗でインタビューをしました。アクティブシニアのナイトマネジャーの導入の価値と効果性を確認できました。その他の学びが多い機会を得ました。スーパーマーケット・チェーンは、オペレーション能力を競う業態なのです。その成果は収益性です。その核の一つがナイトマネジャーなのです。
*一つ、昔からの勘違いの指摘しておきます。「営業時間中の品出しは、避けるべし!」という迷信があります。いくつかの条件付きでその通りです。一方、品出し補充は鮮度感の演出になります。生鮮品、総菜等は特に言えます。職務設計の妙です。
*結局、チェーンストアはシステム・ビジネスなのです。システム・ビジネスにとって欠員(欠人時)は致命傷なのです。致命傷を負いながら戦う戦法は、玉砕主義です。欠員はシステムが壊れた状態です。今すぐ、人手を補充するか(システム要員の補充)、システムを変えることです。
*今、オペレーション格差の時代であることを肝に銘ずるべきでしょう。

12月17日(木)・・・・・豊橋前泊

*6:30起床、7:00朝食
*10:00−11:00 トップ・マネジメントへ昨日のヒュールド観察(ナイトマネジャーを軸に)報告
社長ほか幹部へわたしの感想をお話ししました。マックスバリューを”マーケティング”スーパー指向ではなく、”オペレーション”スーパーであることを確認しました。そこで、生鮮がそれなりのレベルを持っているのは強みです。今回のアクティブシニア・ナイトマネジャーのチャレンジが一つのきっかけとなるでしょう。
*11:00−12:00 実務部長アドバイス オペレーション体制整備実験に成功しているのですか、その水平展開に苦戦ということで、そのアドバイスをしました。このスーパーマーケット企業は、美しく表現すると”荒削り”化ける可能性があります。
*マーケット視察を”成功実験店”の店長を表敬訪問するに止め、瀬戸大橋を見てきました。天気のよく、安達さん会話も弾みました。
* 山陽マルナカの人事部長西面さんからメールで同社の革新的パートタイマーの活用が”お国”から表彰を受けたことの情報を頂きました。素晴らしいことです。

12月18日(金)・・・・・渥美フーズ、豊橋泊

*11:30アソシア豊橋ロビー喫茶で精文館書店でKさんと懇談、互いに価値ある一時でした。”互いに・・”と書ける満足度を互いに感じ合える”真実の瞬間”と言えることがあります。これは互いの人間関係だけではダメです。話題と内容を充実が必要なのです。各種内容の濃い話題がありましたが、S店のA店長(女性)のアクションは感動的でした。店長のこの行動と部下のパートタイマーさんたちへの過大の思われる要求、それに応えてその過大は要求を達成してしまうパートタイマーさんたち。この信頼関係の極は、どうしたら生まれるのでしょか!!
*14:00に渥美フーズのI役員にアソシア豊橋ロビー喫茶まで迎えに来てもらって、ミーティング場所へ移動しました。今回の渥美フーズ幹部の勉強会のハイライトは、〔遺伝子組み換え食品の理解度テスト〕です。幹部が揃って高得点を取ったことが成果でした。日本で幹部が遺伝子組み換え食品のこのレベルの理解度テストやるのSM
は、渥美フーズだけでしょう。勿論、扱い商品は、遺伝子組み換えを排除していることも日本であまりないはじです。

12月19日(土)・・・・・渥美フーズ指導

*7:00起床、アソシア豊橋806号室、シャワー、朝食。
*9:20渥美フーズ本部でK女史とミーティング、昨日の幹部研修欠席のフォローです。
*T相談役と雑談
*新競合店遠鉄ストア視察、新店なのに従業員に生気なし、声もなし!? 不思議なスーパーマーケットです。
*15:26こだまで帰途、体力に自信!? 
*今回の岡山、豊橋へのアクションは、来年を見据えてのものでした。アクティブシニアの活性化は、”本物”たりれるのがを確認し、確信を持てるかの確認が目的でした。多くの同志を得ました。課題もはっきりしました。

12月20日(日)・・・・・安息日

*7:00起床(快い疲れで熟睡)
*山陽マルナカの来年1月実施のナイトマネジャー入社オリエンテーションでの講義のレジメの素案を書き留めました。幹部、受け入れ店長への講義ですから重量なのです。午後からシニア・ナイトマネジャー入社オリエンテーションなのですが、その日の午前中に受け入れ店の店長と幹部への意思統一の場を設けるのです。なかなか上手な企画です。わたしを”乱暴に”こき使うのを除けば!?
*厚労省の<<平成27年度「パートタイム労働者活躍推進企業表彰」受賞企業を決定しました>>、山陽マルナカが受賞しました。
~1月20日開催の「パートタイム労働者が活躍できる職場づくりシンポジウム」で表彰~
 厚生労働省では、今年度から「パートタイム労働者活躍推進企業表彰」を新設し、このほど、第1回目の受賞企業19社が決定しましたので、お知らせします。最優良賞は、株式会社イトーヨーカ堂(東京都千代田区)と特定非営利活動法人ハートフル(群馬県高崎市)の2社に決定しました。
パートタイム労働者の働きや貢献に見合った正社員との均等・均衡待遇を推進し、パートタイム労働者がいきいきと働くことができる職場環境を整備するためには、パートタイム労働者の雇用管理の改善に向けた企業の自主的な取組が重要です。
そこで厚生労働省では、「パートタイム労働者活躍推進企業表彰」を創設しました。この表彰制度は、他の模範となる、パートタイム労働者の活躍推進に取り組んでいる企業などを表彰し周知することで、企業の取組を促進することを目的としています。第1回となる今回は、最優良賞2社、優良賞4社、奨励賞13社を選定しました。
「パートタイム労働者活躍推進企業表彰」の表彰式は、平成28年1月20日(水)に開催する「パートタイム労働者が活躍できる職場づくりシンポジウム」の中で行います。シンポジウムでは、表彰式のほか、受賞企業の取組事例の紹介や受賞企業を交えてのパネルディスカッションも行います。
1.平成27年度「パートタイム労働者活躍推進企業表彰」受賞企業
(1)最優良賞(厚生労働大臣賞)  2社
・株式会社イトーヨーカ堂 (東京都千代田区)
・特定非営利活動法人ハートフル (群馬県高崎市)
(2)優良賞(雇用均等・児童家庭局長優良賞)  4社
・株式会社イズミ (広島県広島市)
・有限会社COCO-LO (群馬県桐生市)
・株式会社古田土経営 (東京都江戸川区)
・三井住友海上火災保険株式会社 (東京都千代田区)
(3)奨励賞(雇用均等・児童家庭局長奨励賞)  13社
・有限会社伊豆介護センター (静岡県伊東市)
・エイベックス株式会社 (愛知県名古屋市)
・株式会社エー・ピーカンパニー (東京都港区)
・株式会社大阪屋ショップ (富山県富山市)
・株式会社鴻仁 (岡山県岡山市)
・株式会社山陽マルナカ (岡山県岡山市)
・株式会社ダブリュ・アイ・システム (東京都豊島区)
・千葉信用金庫 (千葉県千葉市)
・株式会社トーカイ (香川県高松市)
・株式会社東邦銀行 (福島県福島市)
・株式会社仁科百貨店 (岡山県倉敷市)
・はるやま商事株式会社 (岡山県岡山市)
・万協製薬株式会社 (三重県多気郡多気町)                        (※50音順)
※次は、「アクティブシニア・ナイトマネジャーの活躍」で受賞しましょう!!
*NHKスペシャル「映像の世紀」〜時代は独裁者を求めた〜を見ました。日本人それぞれはどのように見たのでありましょうか。ただ単に見せるだけで人類の将来に(日本に将来に)プラスになると”ノー天気に”考えているのでしょうか。このように見なさい、そして、このように反省しましょう、としなければ、なんの意味を持たないのです。抵抗があるでしょうが。そのようにする(放映する)ことに反対の為政者の一部(大部?)は、大した影響もないを信じているから、公共放送に放映を許すのです。人類の過ちを悔いて、真摯に反省的に見た人は、どれほど存在したたが不安です。この数年来減り続けているのではないかと不安です。原発、遺伝子組み換え作物は、戦時の原子爆弾であり、毒ガス兵器です。つまり、人類が第二次大戦時と同じ精神構造、レベルにあるのです。深く考え、深く反省したいものです。
*大学院レポート〔宗教哲学〕〜テイリッヒ晩年の思想〜は、与えられた主テキストだけではレポートにはなりません。レポート課題テーマを「君は、神を見たか!?」をすればいいのにと思いました。担当教授は、そのような思い切った設問は出せないのでしょう。冗談ではなく、「君は、神を見たか!?」とすれば、生徒はテイリッヒを真剣学ぶのにと思いました。わたしは、テイリッヒという神学者(哲学者)が、「正しい神の見つけ方」を教えていると喝破したつもりです。つくづく不真面目な学生と反省します。

12月21日(月)・・・・・
12月22日(火)・・・・・13:00大学院泉先生
12月23日(水)・・・・・夕食事会
12月24日(木)・・・・・10:30日本スーパーマーケット協会

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加