2016年6月前半  村上徳忍の行動予定、行動、結果、感想・・・

6月前半もどうぞよろしくお願い致します。

6月01日(水)・・・・13:30 「島祐介トランペット・コンサート」中冨南コミュニティセンター・ホール

*4:30 (やっと)定刻起床。室内ルーティーン、スポーツ公園ルーティーンの後、Hさんにテニスのレッスンを受けました。進歩のない自分にがっかりです。Hさんの一人でのトレーニングの密度、真剣さに学びます。
*13:30 「島祐介トランペット・コンサート」エステシティ長生クラブ ギター奏者平岡遊一郎にも本格派でした。このレベルを無料に楽のしみました。「夜空のトランペット」、「黒いオルフェ」他ポピュラーなナンバーばかりでした。
* 長生クラブの”習い事”にパソコン・クラブを見つけて、コンサート会場に入会しました。超初心者コースが魅力です。

6月02日(木)・・・・13:00 「デリシア幹部勉強会」リテック杉田事務所

*私は、脳梗塞で多くの機能を失いました。何を失ったかは医者は教えてくれません。本人はある日知るのです。何年もしてから知ったのは、音痴になって歌が歌えなくなったのです。このことが意味することをある程度気がつきながらも認めたくなかったことがあります。音楽はまともに聞こえていないのです。知っている曲の演奏が、歌唱が調子はずれに聞こえるのです。リハビリ訓練で回復すること、しないこと(困難なもの)があるようです。私が歌手を職業のしてしたら、自殺していたかもしれません。幸いでした。
*1:30 「最終章」を4:30まででほぼ書き上げました。4:30 室内ルーティーン、スポーツ公園ルーティーンを済ませました。
*13:00 「デリシア幹部勉強会」アクティブシニアをナイトマネジャーに投入するメリットを指導。米国セミナーのマンネリ化から脱する方策を指導しました。マンネリ化なんてもったいない話です。米国セミナーは参加者にはマンネリ化はないのです。事務局、幹部がマンネリ化する責任は大きいです。もっとお金をかけるか、止めてしまうかを検討することでしょう。企業トップが、ここまで継続する思いに”心をいたす”べきでしょう。

6月03日(金)・・・・5:00 ひまわりの間引き。

*5:30 起床、室内ルーティーンを早々にスポーツの広場に急ぎました。Oさんが花壇の土壌改良に本格的に取り組み始めたからです。
*本格的に、スーマーパーケット企業に対して、「アクティブシニア活躍支援」に目的で、カスミとデリシアと情報収集と提案をしました。2社と話し合っただけても各社各様の考え方と実態があることを再確認されました。企業の事情とアクティブシニアの活躍拡大を<ウイン・ウイン>と関係にできる提案をしなければなりません。行動すれば、課題が見えてきます。まず「行動」です。
*「最終章」書き上げました。「アクティブシニア活躍支援」準備室例会メンバーには送信しました。
*ダラスの「SPROUT」のバーカー氏(元アルバートソン)を訪ねて7月中に単独で行ってきます。

6月04日(土)・・・・13:00 「アクティブシニア活躍支援」準備室例会、所沢本部

*4:30 起床、昨夜は「最終章」の校正に時間を取られて、今日の準備の資料のコピーで就寝が遅れ、睡眠不足です。
*しかし、毎日のルーティーンの重要さを睡眠時間より優っています。気持ち良くこなしました。
*失敗しました。草ありで、鎌で左手親指を傷つけていまいました。軍手を着けるべきでした。
*13:00 「アクティブシニア活躍支援」準備室例会、所沢本部は、成功でした。(私なりに課題が明らかになったということです。)NPO立ち上げの会議はこんな混沌から展開されるものでしょう。前向きの姿勢を持てなければ、突破口は発見できないのです。困難さを互いに確認しあっても始まりません。

6月05日(日)・・・・

*「最終章」〜出版予定の『アクティブシニアの活躍が日本を救う!』〜を公開します。同志(同じ思いの方々、共感者)を広く求めるためです。”共感”が私たちの出発点です。ご意見をお聞かせください。
*ミステリーを楽しむ。『ミレニアム4』〜蜘蛛の巣を払う女〜早川書房 このシリーズは非常に面白いです。私は、国内、海外の出張の移動(新幹線、飛行機)中での読書が楽しみの一つです。一挙に読めるのが嬉しいのです。この本も時間(日数)をかけ過ぎです。親切なのは、「登場人物」と地図付きであることです。今日は「上巻」の最終コーナーをたのしみました。明日への活力をくれます。
*同志ありて、遠方より音信あり。また、喜ばしからずや。それらには、やさしさがあります。

6月06日(月)・・・・〜植木のアート〜 11:00 Hさんとのミーティング(例の喫茶店)

*4:30 起床、ラジオ体操前の時間は、スポーツの広場の花壇の手入れに時間が取られています。
*Hさんとのミーティングは、「オレオレ詐欺」後日談から始まりました。体験者が多いということも伺いました。【アクティブシニア活躍支援】事業経営の視点で考えられる人材さえ確保できれば進むとのご託宣でした。構想の骨子が見えました。
*ビックカメラでプリンターのインク(カートリジ)を買いました。帰途、サイゼリアで読書「ミレニアム4」。

6月07日(火)・・・・

*4:30 起床、室内ルーティン、スポーツの広場のルーティン。死が、スポーツの広場の生垣の剪定をしてくれました。我、花壇も映えます。
*例の【最終章】をお送りする際の添え書きを書きます。同志の拡大を期します。

6月08日(水)・・・・9:30-12:00 パソコン教室、15:00-Kさん「アクティブシニア活躍支援」準備室打ち合わせ

*4:30 起床、室内ルーティン、スポーツの広場ルーティン、草刈り、Hさんによるテニス・レッスン
*9:30-12:00 パソコン教室へ初めて参加しました。ごく初心者のクラブでエクセルをマスターしよう!
*15:00-Kさん「アクティブシニア活躍支援」準備室打ち合わせ、Hさんとのミーティングの報告、具体的な動きが活発化します。KさんのDm用名簿作り急ぐ。私から、”宿題”を要請。郁男いづく始めました。
*「アクティブシニア活躍支援」準備室本部に、壁掛け時計とカレンダーがセットさせました。
*Tさん、お引越しごくろうさまでした。
*初期メンバーの皆さん、名刺が出来てきました。A4の封筒を間も無く出来てきます。お待ちください。
*ご指導を頂いているA先生(教授、博士)より、例の「最終章」リポートに関してお返事をいただきました。
Aです。村上さんへ
連絡が遅れましてすいません。
中々の対策ですね。でも、村上さんの言いたい
「高齢者を敬い、その実力とプライドを使った仕事術」は流石です。
人間は金ではなく、尊敬に値する人間関係ですね。
本に出版に期待しています。ぜひ、完成したら、買って読みます。
ただし、体だけは気をつけてください。何時でもコーヒー入れて待っていますよ。
※いつも激励をありがとうございます。頑張ります!
*兄の手術後の見舞いにいってまいりました。大腸を半分ぐらい切除しても、翌日から歩け、歩けで参るよと、いたって元気で安心しました。病院が遠い!

6月09日(木)・・・・13:30 KIWADAミーティング 18:30-20:30セミナー[アクティブシニアへつながる産業保健〜半蔵門〜]

*22:15 帰宅しました。18:30-20:30セミナー[アクティブシニアへつながる産業保健〜半蔵門〜]を受講しました。サブ・タイトルに〜口腔からのアプローチ〜とあり、アクティブシニア・マーケットに航行衛星の側面からアプローチする、それも”学究てき”に迫るのです。
*昨日、兄の入院、手術を受けて、毛呂山の病院を見舞いました。昨晩は、朝4:30起床の私としては、就寝は遅かったのです。こう言う寝不足気味の時は、朝食後早目に池袋へ出て午前中の仕事を東京で稼ぎます。行きつけの喫茶店で何気なく、フェースブックのスティーブ(元バブリックス店長)を覗いていましたら、知人のご主人の突然の訃報を知らせる知人自身の書き込み(知らせ)を発見し、非常なショックを受けました。とりあえず、その場でお悔やみの文面を書き込みました。でも、時間が経って、冷静に考えました。この彼女の大きな悲しみを受け入れようとする姿から何を学ぶべきか。それは、私自身が、真摯に、精一杯、着実に生きることだと思い、反省しました。ありがとうございました。明日から、行動に移します。
*13:30 KIWADAミーティング では、経営不振業界での対応を討議しました。実務対応です。店舗運営、部門運営の改善をテーマとして話しました。有効な方法論はあります。ポイントは、見切り、割り切りです。(あまり、格好の良いものではありません。)奇手、奇略はあるのではありません。見切り、割り切りの徹底です。発想の転換です。トップは、不退転の取り組み姿勢を崩さないことです。

6月10日(金)・・・・

*7時前まで、ベッドで新聞を1面から順次読んでいました。私は、新聞を読まない人間なんです。夜中何度も起きていましたから、居眠りガチでながら、激動するどう世界に思いをいたしておりました。
*昨日は、KIWADAミーティングも内容のある、私にとっても気づきの多い良いミーティングであり、口腔セミナーも内容のある充実したものでした。
<アクティブシニアとは>という定義が紹介されていました。
自分なりの価値観をもち、定年退職後にも、趣味やさまざまな活動に意欲的な、元気なシニア層のことである。
<アクティブシニアが理想とする定年退職後のライフスタイルのイメージ>
⑴(ゆとり)ゆとりある生活・余裕・時間と経済のゆとり(20.2%)
⑵(健康)健康第一・ピンピンコロリ・元気で仕事と趣味を両立させる(15.2%)
⑶(自分らしく)自由・自分らしく・悠々自適・キラキラ輝くライフスタイル(14.0%)
⑷(前向き)大いに楽しむ・新しいことに挑戦・生き生きとした毎日の生活(12.0%)
*なんで昨夕あんなに私は疲れたか。亡くなった知人のご主人の病状の展開の速さです。肺に癌が見つかり、それが脳に転移し、亡くなるもでたった4か月のスピートです。この事実を聞かされたショックです。
*上田知事あてに「最終章」をお送りし、当方の現状をご報告しました。
*【アクティブシニア活躍支援】準備室の皆さん、村上です、<6月11日通信>
6月4日は、ご苦労さまでした。まずは、ご連絡です。
名刺が出来上がって参りました。
名刺の基本的な使い方ですが、最終章【アクティブシニア活躍支援】を自分の周辺の“同志”になってもらいたい人たち、ないし読ませて感想を聞いてみたい人たちに、最終章【アクティブシニア活躍支援】のコピーを渡してみてください。
その際に、自分のポジション(自分が、この考えに、この行動にどのように関わろうとしているのかを言うこと)を明らかにする手段(道具)をしてお使いください。
まずは、オルグ活動(共鳴者を得ること)です。自分の最終章【アクティブシニア活躍支援】を読んだ際の感じ方と比較してみてください。多分、いろんなご意見を言うと思います。
それらの皆さんの感想、ご意見を21日に間に合えば報告してください。

先般、私にとって同志でありアドバイザーであるHさんにお会いして、最終章【アクティブシニア活躍支援】をお渡しして、ご意見を伺いました。どんな反応をするか、“ドキドキもと”でした。“年寄りの冷水”だと意見されることが心配だったのです。私にとってはライフワークから、決意が揺らぐことはないのですが、やはり、応援者歓迎ですから・・・。
Hさんの意見は、経営的視点でのアドバイスでした。(非常に前向きなご意見でした。)NPOであろうと株式会社であろうと事業運営の採算面でのる見通し、体制が出来るかな勝負である。(致命的に重要であるとの指摘です。)ポイントは、経営者的に人材を得ること(その重要性を強調されていました。)、立ち上がりの資金を確保することである。(大きな展開しかHさんの頭には浮かばないのでしょう。だから、ご意見を伺うのです。我々が取り組んでいるのは”事業”なんだとの確認なのです。)事業としては、スーパーマーケット以外のチェーンストア業態の経営者が若くこの方向性に関心と行動を示すであろうし、可能性(ニーズ)が高い。との見解でした。

Hさんの示唆で、気づかされたことは、「事業運営の採算面にのる見通しを得ること」の重要性です。
今後、各社にDMをうちます。この宛名シールは、Kさんが準備中です。
そこで、<用意してある>我々の個別の個別活動を提示します。こちらが、魅力があること、各社が乗ってくるニーズを感じさせることです。
実務的には、最終章【アクティブシニア活躍支援】の中の下記内容です。

【アクティブシニア活躍支援】の事業内容は、次の通りである。
<事業1>【アクティブシニア活躍支援】に関する公開オリエンテーション・セミ
     ナーの開催
<事業2>推進(企業)店舗見学会の開催
<事業3>導入企業の幹部研修会の開催
<事業4>導入店舗管理者、監督者研修会の開催
<事業5>研究会の企画、実施(プロジェクト)
<事業6>アクティブシニア活躍支援トレーナー育成研修(資格)の企画、実施
<事業7>本の出版
<事業8>先進外国視察研修の実施
<事業9>コンサルティング
<事業10>会員団体、個人への情報提供
これらの“具体化”です。それぞれの企画書作りに皆さんに取り組んで欲しいのです。
先般、Y社に続いて、X社の営業企画役員の最終章【アクティブシニア活躍支援】をもとに“提案”しました。同じように順次各社に接触してアクティブへのニーズを掘り起こしていきます。
わかった(気づいた)ことがあります。私どもが、説明、提案する内容には概ね賛成して下さいます。問題は、その後です。具体的な実務提案が、経営者の経営感覚をクリアできるかです。
事業1〜10の企画書作りと主体的実施者が急がれます。この企画書(案)の討議を21日さら開始しましょう。

《実務連絡》
⑴近日中にA4封筒が出来上がってきます。10枚〜をお配りしたいと思います。
⑵最終章【アクティブシニア活躍支援】のコピーは、本部のコピー機で印刷します。(カラーページがありますので)希望部数をお知らせください。セットします。
⑶本部へ受け取りに立ち寄って受け取っていただくか、宅急便でお送りすることも可能です。
⑷ホームページと本部メール・アドレスも準備が進行中です。(Oさん担当)
以上

※同志を求めます!!

6月11日(土)・・・・

*相変わらず、生活リズムが狂いぱなしです。しかし、4:30 起床は大切です。室内ルーティンとスポーツの広場ルーティンは、欠かせません。
*自治会長、長生クラブ会長に<最終章【アクティブシニア活躍支援】>をお渡ししました。活用への協力をお願いします。
*【アクティブシニア活躍支援】の封筒ができました。

6月12日(日)・・・・

*7:30 起床しました。
*庭の草むしり。
*キレた門柱灯の交換。
*アクティブシニア活躍支援の同志Kさん来訪。情報交換しました。
*数日続く疲労感の原因を明日解明しようと考えております。

6月13日(月)・・・・14:00 圏央所沢病院(吉川先生) 16:00 monnma会計事務所(もんま先生) 17:00 電話会談予約

*4:30 起床(恵みの雨)でルーティン中止です。
*重要なメールを2通配信しました。重要なメールとは、手紙に匹敵するものです。
*14:00 圏央所沢病院(吉川先生)私は、予約した日にち通りに行かない不良患者です。薬が無くなりかけると院長先生の外来担当日に朝または前日に再予約して、先生との会話を楽しみに出かけます。互いに(失礼!)楽しい時間を過ごします。今日は、脳の不思議のお話しを伺いました。
*16:00 monnma会計事務所(もんま先生) NPO法人化に関するアドバイスを頂きました。大変参考になりました。実は、盛り上がったのが、その後です。年間100冊以上本を読まれるもんま先生は、佐藤一斎の教えについて薀蓄の深さを披露してくださいました。今日のポイントは「耋」と言う文字です。「老いに至る」をつけて”てつ”と読みます。
斎藤一斎の『言志四緑』の1「言志録」、2「言志後録」、3「言志晩録」、4「言志耋録」があります。
耋とは、”老いを楽しむ”より”老いを深める”に近い意味を一斎は言っているそうです。関連本を買います。
*17:00 電話会談予約とは、電話でじっくり、しみじみ語ろう!という機会です。Aさんとは、互いにリラックスして、本音で話せます。思わぬ長電をになりました。

6月14日(火)・・・・

*昨日の圏央所沢病院の吉川先生のアドバイスに従って、5:00ジャストに起きました。途中で目が覚めても決してそのまま起きてパソコンに向かうことはしません。睡眠不足と不規則な生活に要注意だそうですから。
*室内ルーティーン、スポーツの広場ルーティーン、軽めの運動(テニス壁打ち、バスケットボール・シュート)
*昨日報告の続きです。『三屋清左衛門残日録』藤沢周平の小説です。門間先生のお勧めのフレーズがあるのです。
この「残日録」とは、「死ぬまでの残りの日を数える」という意味ではなく、『日残りて、昏るるに未だ遠し』という意味でつけた随筆の名前です。凄い言葉ではありませんか!アクティブシニアへ向けたエールです。
<清左衛門は、隠居したばかりの頃は鬱々としがちで、息子夫婦と心配させた。しかし、30年ぶりに昔通っていた無外流中根道場や保科塾に通い始めたり、釣りの楽しみを覚えたり、友人の町奉行の佐伯が持ち込んでくる事件の調べを行ったりし始め、充実した毎日を過ごすようになった。>これが、『日残りて、昏るるに未だ遠し』への心境の変化です。
*埼玉県のシニア活躍推進課よりメールがあり、上田知事宛ての資料「最終章【アクティブシニア活躍支援】の今後の展開」が、知事より回覧されてきて拝読、との内容でした。お互いに頑張りましょうというエールでしょうか。上田知事が確かに読みましたという情報発信です。
*Aさんの”心遣い”のお礼のメールを入れました。こう言う人がおられるのです。人の話をじっくり聞き、こちらの思いのレベルまで理解し、自分のできるベストを確認し、実行ですのです。こう言う人物を一生のうちに何人作れるか、人生の最大の課題であり結果です。
*NPO【アクティブシニア活躍支援】設立趣意書(最新版)作成中

6月15日(水)・・・・

*5:00 起床、体調不調時には、雨天を期待します。
*室内ルーティン、スポーツの広場ルーティンを消化しました。
*那須の大笹さんと宇都宮で会談することになりました。【アクティブシニア活躍支援」の中核になって欲しいのです。
*NPO【アクティブシニア活躍支援】設立趣意書の作成は進みませんが、との関西のスーパーマーケットの社長のNさんとのスーパーマーケット店の活性化談義は長電話(1時間超)で盛り上がりました。確認し合った幾つかの論点をご紹介します。⑴バロメーター指標を目標化すべからず。⑵ベーシック品揃えを固めよう。その後、こだわり商品だ。⑶個別店の独自のベーシック・アイテムがある。それを探し出し、我が店のベーシック・アイテムに加えよう。その取り組み店舗、部門を誉め讃えよう!・・・です。楽しい”スーパーマーケット大好き”同志です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加